今年もファイナンシャル・ランナーズ駅伝に参加しました

こんにちは。司法書士会ランナーズ東京の末席を汚しているシルク司法書士事務所司法書士の長谷川絹子です。

東京のランナーズでは、春と秋(ほぼ冬)の2回、駅伝にエントリーをしていており、勤務時代の先輩司法書士さんにお誘いただいて、私も5年ほど前から参加させて頂いております。業界の大大大先輩方とチームとなる駅伝には大変な強制力と義務感があるので、運動をするよいモチベーションとなります(笑)

11月最後の日、今年もこの駅伝に参加してきました。

一般社団法人 金融財政事情研究会
このフレームで私の記念写真撮ってもらったのですが、写真で見るとコーディネートが妙にいまいちなのでやめときます(笑)

冷え込んでいましたがとてもいいお天気。会場は昭和記念公園。今年は例年より紅葉が遅いようで、紅葉を楽しめる駅伝大会となりました。

この大会は司法書士ランナーズ東京で数年連続で参加していて、一番早い男女混成チームは今年も入賞されていました。司法書士ランナーズ結構レベル高いんです。

そして実はわたし、万年5キロランナーだったのですが、ようやくこの秋10キロデビューしました。夏から他士業メンバーと月1で集まり皇居ランしているのですが、みなさんが2周走るなか1周(5キロ)しかランしないのはどうも肩身が狭く・・・という理由で。

まずは1キロ7分のゆっくりランですが、これなら15キロくらいまではいけるのではという感触。来年前半は15キロ、後半に20キロ走れるようになってハーフマラソン出場が目標です。

あ、かいっちゃった。これは達成しなきゃですね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました